上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/5 (-_-;)

なんとか、2日目突入です(笑)

今日は問題だらけの一日でした(-_-;)

朝に、粕川の方まで行ったんですが・・事件発生・・到着したままトンボ帰り・・・(-_-;)

業者の方に来ていただいて、話をしていると一本の電話が。

「・・・・・」

言葉を失いました(-_-;)

ふぅ~~(-_-;)

問題は、続くものです。

自分の経験上、一度ある日は二度起こります。多いときは三度・・・。

実際のところ仕方ない部分もあります。

私たちも人間ですから、手を滑らせたり 足を滑らせたりする事もあります。

100%事故は起きません!

という会社はもちろんいないでしょう。

問題となるのは、「起きた後」の対応や対処方法です。

以前より言っていたし、道具まで持たせていたのにもかかわらず

「後処理していません」の一言。

・・・・(-_-;)

「なんで?」「どうして?」

不思議な気持ちばかりが生まれてきます。

なぜそうなるのか?



答えは簡単です。

気を使う事が全然足りていない  ・・それだけです。

普通に考えれば、処置をするはずです。ましてや自分の家だったら、もちろんするでしょう。

先の先の先、後の後の後、を私達は考えなければなりません。

「お客様の仕事をさせていただいている=お客様の仕事を任されている」


これが浮かばないのでしょうか。

悲しいですね・・。言っても伝わらないなら・・・・もう行動するしかないのが現状です。


弊社では、だれもが気持ちよくできる様 いろいろな規則や決まり、提出書類などがあります。

「言わせない、言われない」

ずっと私が心に思い、指導してきている言葉です。

仕事に関する事はどんどん話してほしいと言っていますが、私が言っているのは「ささいな事」です。

小・中学校の教師は何をしていたんだ・・と思ってしまうほど、一般常識が身についておらず、

注意するのがバカらしくなってしまう様な事が非常に多いんです。


誰かが言っていましたが、成人式は20歳では早いのかもしれませんね・・・(-_-;)


すいません。愚痴みたいな話になってしまいました。

私自身が伝えたい事は「お互いがお互いの立場や持ち場を理解し、精進する」

と言いたい訳なんです。


上には上がいます。

もっともっと高いラインで現場に取り組んでほしいと願います。

足場業者も近年どんどん増え、生き残りをかけて仕事をしていかなくてはなりません。

差別化を図るのではなく、「独自化」を常に考える事で自然といい方向に向かっていくと

私は考えます。


私が尊敬する人が日ごろ言っているのは、

「お客様に喜ばれる仕事をしよう」

この一言です。

小うるさく言うわけでもなく、一言です。

その成果が表れているのはいうまでもありません。

よく気を遣い、リピートも多く 人材も売り上げもどんどん伸びている会社の社長さんです。


大切なのは「心」ですよね。

いろいろな「心」がありますが、重要なのは「心」この一文字です。


愚痴を言ってしまいましたが、私は「これからの彼ら」に期待をして進んで行こうと思います。


ぐったりしてしまい、文章がおかしくなってしまっているかもしれませんが、ご了承ください

また来週もがんばりましょう!

今日はお疲れ様でした。

強く言ってしまった自分も反省します。

では
群馬の足場工事ならウェッジにお任せください!http://www.tobizaru.comWSS.png
とびざる縮小

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

足場屋稼業

Author:足場屋稼業
足場工事の会社です!
お見積り、調査は無料で致します。
お気軽にお問合せください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。